当院のスタッフ

STAFF 院長・スタッフ紹介

院長のご紹介

私は、「病気を診るのではなく、患者様自身を診る医療がしたい。」という気持ちから内科医になり、これまで愛知県がんセンターや大学病院での専門性の高い医療、そして市中病院や総合内科では一般内科診療に従事してきました。
がん診療では、繊細な病態である一方で、最近では長期生存される患者様も多く、個々の人生観や考え方、生活環境を踏まえて、高血圧や糖尿病などの慢性疾患の適切な管理や様々な病態に応じた診療をしてきました。がん診療をしている中で、「適切ながんの予防」「早期発見・治療」「慢性疾患の適切な管理」「重い病態を支える地域医療」、これらの必要性を痛感し開業を決意しました。
総合内科専門医として、「患者様にとって何が最良なのか。」を常に考える医療を実践し、地域の皆様に安心して信頼できる医療を提供できるように努めてまいります。
何でも相談できる「かかりつけ医」としてよろしくお願い申し上げます。

院長 岡本 泰幸 Yasuyuki Okamoto

略歴

  • 私立東海高等学校 卒業
  • 名古屋市立大学医学部 卒業
  • 名古屋市立大学病院 研修医
  • 愛知県がんセンター 消化器内科レジデント
  • 名古屋記念病院 消化器内科
  • 名古屋市立大学病院 消化器・代謝内科学大学院
  • 名古屋市立大学病院 総合内科 助教
  • Temple University Fels Institute for Cancer Research Postdoctoral fellow
  • 名古屋市立大学病院 消化器・代謝内科学 助教
  • 名古屋市立大学病院 化学療法部 副部長
  • JCHO中京病院 がん薬物療法センター長

資格

  • 医学博士
  • 日本内科学会 総合内科専門医・指導医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医
  • 臨床腫瘍学会 がん薬物療法専門医
  • 日本糖尿病協会 療養指導医

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本肝臓学会
  • 臨床腫瘍学会

副院長のご紹介

これまで、皮膚科専門医として総合病院で診療をしておりました。
こらからは、地域の皮膚科医として、みなさまに寄り添っていけるよう努めて参ります。 皮膚疾患による不快は、生活の質に影響を与えます。トラブル発生時には早めの受診をおすすめします。 また、皮膚の弱い方や慢性疾患の方は、日常のケアがとても重要になります。些細な事でもご相談ください。
皮膚の病気は時に、癌や糖尿病などの内科疾患が関連していることがあります。 当院では、必要に応じて内科と連携し、診療いたします。
また、一般的な皮膚疾患の診療に加え、安全面を十分に考慮した範囲で自由診療による美容医療も施行しております。

副院長 岡本 恵芽 Eme Okamoto

略歴

  • 愛知県立旭丘高等学校 卒業
  • お茶の水女子大学 文教育学部 卒業
  • 愛知医科大学 医学部 卒業
  • 名古屋記念病院 研修医
  • 名古屋市立大学病院 皮膚科
  • 聖霊病院 皮膚科
  • 瑞心会渡辺病院 皮膚科

資格

  • 日本皮膚科学会 皮膚科専門医

所属学会

  • 日本皮膚科学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 日本臨床皮膚科医会

スタッフのご紹介

ご質問や不安なことなど
お気軽にご相談ください

事務

ご不明点など何でもお尋ねください。

看護師

親身になって対応いたします。